So-net無料ブログ作成
検索選択

ひったくり犯へのありがとう☆ [グレイM彡(Ⅲ ̄_)]

昨日、とってもためになる記事を見つけました。
不幸な出来事、ツライことがあったからこそ今の自分がいるという、前向きな記事です。
大変刺激を受けたので、私も、苦しかったことを書いてみます。

2年前の6月17日。午後12時15分。。腰の治療の帰り道、
私はひったくりに遭いました。
自転車の前かごに入れていたバッグを、後ろから近づいてきた原付の男に
バサっとあっけなく取られちゃいました。
彼にもらったブランド財布キーケースを取り返さなくちゃ!!
スグ警察に行って、事情を説明し、探してもらったんですが、
結局、犯人が途中で落としたケータイだけしか見つかりませんでした。
しょうがないんです…。
だって私、スウェットの後ろに十字架模様があったことしか覚えてなかったから。

日が経つにつれて、被害の大きさが分かってきました。
警察では盗まれた金額+ブランド財布の時価が被害報告書にまとめられます。
でも実際に盗まれたものは、これだけではないのです!
お気に入りのバッグ、ハンカチ、プリクラ帳、母からもらった小銭入れ、保険証、、
財布の中の運転免許証、ポイントカード。お金なんてどうでもいい、
ただ他人には分からない思い出の詰まったもの、大切なものが無くなったことが
相当ツラかったのです。

家の鍵を取り替え、運転免許証を書き替え、お祓いもしてもらいw、
誕生日に彼から2個目の財布をもらい(請求したわけではありませんw)、
今にいたります。

今でも、憎しみは消えないですが、
犯人にもらったものはたくさんあったなぁ…と思えるようになりました。
 ・不幸なことは、自分の身にも起こるという危機感を持てたこと。
 ・ニュースに出てくる被害者の気持ちがリアルに分かること。
 ・落ちているものを見てみぬフリをしないこと(ものなら届け、ゴミなら捨てます)。
 ・友達を大事にすること。
 ・人に気を使うこと。
 ・人の手助けをすること。
 ・(盗難品探しのため)メールアドレスを作り、インターネットを始めたこと。
ひったくり犯さん、私の心はイイ成長をしました。ありがとう*



でも、人を傷つけるのは、最低最悪なこと。
遊ぶお金が欲しいのなら、働けー冫L(~A~o)gぼけぇ~!
一生私の恨みを背負い続けろー(o`□')=○

ひかりこさん、この記事を書く勇気をくれて、ありがとうございましたm(_ _)m


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 6

TOMO

うんうん、たしかにニュースで流れる
事件は他人事じゃなくて、いつ
自分に降りかかるかわからないんですよね。
by TOMO (2006-06-26 15:10) 

みっこ

☆TOMOさん☆
長~い文章、読んでいただき、ありがとうございますm(_ _)m
ほーんと、そのとおりです(∪_∪o)私、被害に遭うまで、『ひったくり』
って言葉も知らないくらい、適当に生きてましたもんf(^_^;)
悪いことをしていなくても殺される世の中です。気を付けてくださいっ*
by みっこ (2006-06-26 17:51) 

店員佐藤

犯人もきっと、いつか人の心の傷みがわかったときに
後悔すると思いますよ。それにも気がつかなければ
きっとろくな人生を送れません。
by 店員佐藤 (2006-06-26 21:15) 

みっこ

☆店員佐藤さん☆
そうですよねっ!犯人にはイイ人間に成長してほしいです。
大人になっても「昔、こんな悪いことしたんだぜっ」とか自慢気に
喋ってるようなら、私の呪いでノロイーゼ(ノイローゼの親戚)にしますL(`A´#)
by みっこ (2006-06-26 21:42) 

こんにちはです~。(*^ー^*)

大変なことに遭遇されていたのですね…。
大事なものを失うことって辛いです。

でも、それをプラスに変えてらっしゃるのは凄いです~。(*^ー^*)
私もみっこさんに出会えて嬉しいです。
記事書いて良かったです。(*^ー^*)
by (2006-06-26 22:24) 

みっこ

☆ひかりこさん☆
いらっしゃいませ~m(*∪∀∪*)m
前向きになれたのはひかりこさんのおかげです☆
私、ひったくりのこと、恥ずかしくて、友達にも言えなかったんです。。
だけど、ひかりこさんのおかげで全国の人に言えちゃった♪
しかも犯人に『ありがとう』って言えちゃった☆
なんだか軽~くなれました*
ほんと、ひかりこさんには感謝感謝です(*∪◇∪*)ダイスキっ☆
by みっこ (2006-06-26 23:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。